2021年1月13日
「吉野弘朗読コンクール」「メモリアル遺作展」の開催に関しまして、新型コロナウイルス感染症が拡大している状況に鑑み、県外出場者の決勝審査が厳しい事、また参加者の皆様の安全を考慮した結果、再度、止む無く延期とさせて頂く事となりましたのでお知らせ致します。
皆様には開催直前での延期となり、大変ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。深くお詫び申し上げます。
延期となる日程につきましては、関係者・開催ホールの状況から下記日程を予定致しております。皆様方にはご理解いただき、 是非、引き続きご参加くださいますよう心よりお願い申し上げます。詳細に関しましては関係各位と調整をとっておりますので決まり次第ご案内申し上げます。
 
【吉野弘のこころを詠む 第五回吉野弘の詩朗読コンクール】
現代日本を代表する詩人「吉野弘」さんは、晩年を富士市で過ごされ、2014年1月にご自宅で逝去されました。富士市内の有志で作る実行委員会は、吉野弘さんの日常生活から生まれる優しい言葉を多くの方に知っていただきたいと、2016年から朗読コンクールを開いています。
◎2020年12月5日、予選の審査を終了しました
総応募者138名(ジュニア17名・学生39名・一般82名)の中より厳選なる審査の結果、決勝進出者…一般の部11名、学生の部7名、ジュニア(小学生以下)の部5名、合計23名を選出いたしました。
2021年12月25日へ再延期になりましたが、今回決勝審査に進出した方はそのまま決勝に残ります。辞退者が出た場合、補欠の方に連絡をとる予定です。朗読の再募集はありません。観覧希望者含め決勝進出者全員に延期のお知らせハガキを郵送済です。
◎決勝審査会場の入場整理券について
入場整理券は開催2ヶ月前(2021年10月を予定)に募集を行います。
2021年2月の大会前に整理券を応募した方は継続して整理券確保させていただきます。
◎コンクール決勝大会について(予定)
主催:吉野弘のこころを詠む実行委員会
共催:オール富士さん!
後援:静岡県・富士市・富士市教育委員会・公益財団法人富士市文化振興財団・富士市PTA連絡協議会・Radio-f・富士市青葉台地区まちづくり協議会
特別協賛:(株)ダイワ・エム・ティ、船村興産倉庫株式会社
協賛:富士山吉原ロータリークラブ、富士市青葉台地区まちづくり協議会
日時:2021年12月25日(土) 12:30 開場 13:00開演
13:00〜 開会式
13:10〜 ジュニアの部
13:40〜 学生の部
14:10〜 一般の部
15:00〜 杉山直 新朗読
15:30〜 審査結果発表
場所:富士市 ロゼシアター小ホール
静岡県富士市蓼原町1750番地 TEL:0545-60-2510 http://rose-theatre.jp

入場料:無料(要整理券)

同時開催:吉野弘メモリアル遺作展/2021年12月23日(金)〜26日(日)23日は13時〜18時、24日・25日は10時〜18時、26日は10時〜16時。 ロゼシアター一般展示室/入場無料
 
 
 
>第四回 朗読コンクール
 
>第一回〜三回朗読コンクール